懸賞の応募方法と不正

HIT LUCK!

懸賞と方法について

懸賞と方法について 懸賞を行ってみたいけれど、どのようなところで懸賞の応募をやっているのだろうか?そのように考えている方も多いのではないでしょうか。
懸賞は、インターネットで検索すると出てくる場合と、スーパーやデパートまたは本屋さんなどで行っているものなどもあります。
また、一方で、郵便局や銀行などで、イベントでこのような懸賞を行っている時期などもあり、こまかにチェックをしてみるとよいでしょう。
方法としては、はがきで応募をするケースなどもあり、その場合には、指定された商品を例えば300円以上購入したレシートなどを貼って、はがきで応募する方法などというものがあります。
このときには、必ず指定された商品を購入して、レシートなどを貼らなければ、応募をしても、無効になってしまうということになってしまうため、十分に注意をしてください。
無事に、応募が出来て、当選すると、素敵な商品が自宅に送られてきます。
このようにハガキなどで応募をすることは楽しくもあります。

懸賞と不正について

懸賞をすることが大好きであり、懸賞をとても楽しみにしている方はとても多くおられます。ただ、一方で懸賞で不正となってしまうこともあります。
これはどのようなケースでしょうか。
これは、例えば、ある商品、例えば歯ブラシを指定されたものを購入したレシートを、郵便はがきなどに貼り、それを応募してください、という場合に、レシートが別に必要だから、という理由や、複数応募したい!という間違った認識で、それらのレシートのコピーを貼って、応募をしてしまうと、不正とみなされてしまいます。
これは知らなかったのに…という方がおられますが、実際には、コピーでの応募は不正とみなされ、実際には購入していない人でも、コピーをもらって応募をできてしまうことがあるため、不正行為にあたってしまうのです。
そのため、せっかく懸賞に応募をおこなっても、はねられてしまう、また、応募は無効とされていまうことがあるので、十分に注意し、コピーは使ってはなりません。